2014年07月15日

Fiat500 燃費

フィアット500に搭載されるエンジンは2種類。

・従来型、1,240ccの直列4気筒モデル。
・ハイテク2気筒、875ccのツインエアモデル。

上記どちらかのエンジンと軽量な車体、
デュアロジックトランスミッションの組み合わせによって
フィアット500の低燃費が実現されています。
(500Sのみ、5速マニュアル)


グレード名にもなっているツインエアエンジンが、
現行500最大の特徴ですよね。
小排気量でトコトコ走る小さな車体、かわいい(´∀`*)
2種類のエンジンに応じて、カタログ燃費は横並び。
カブリオレモデルでも燃費に差がないっていうのは、意外かも。

スポーティーグレードである500Sは、
マニュアルトランスミッションの恩恵か
他のモデルよりも若干低燃費となっています。













モデル名エンジンJC08モード燃費
1.2 Pop1.2 8Vエンジン19.4km
TwinAir Pop875ccツインエア24.0km
Lounge875ccツインエア24.0km
500S875ccツインエア26.6km
500C 1.2 Pop1.2 8Vエンジン19.4km
500C TwinAir Lounge875ccツインエア24.0km


グレード名にもなっているツインエアエンジンが、
現行500最大の特徴ですよね。
小排気量でトコトコ走る小さな車体、かわいい(´∀`*)
2種類のエンジンに応じて、カタログ燃費は横並び。
カブリオレモデルでも燃費に差がないっていうのは、意外かも。

スポーティーグレードである500Sは、
マニュアルトランスミッションの恩恵か
他のモデルよりも若干低燃費となっています。


posted by ゆ〜すけ at 23:41| Fiat500 燃費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。